Copyright © 2017 kentaro68  All Rights Reserved.

April 12, 2018

October 25, 2017

Please reload

最新記事

見えることの限界 ー馬場健太郎、ティル・ナ・ノーグギャラリー個展

March 27, 2017

1/2
Please reload

特集記事

山口晃と東南アジアの現代美術

May 19, 2013

横浜美術館で「東南アジアの現代美術」展と讃美小舎 上田コレクションを見る。

私と同世代や若手をコレクションして来た方の展示はとても興味深く見る事ができた。アーティスト。画家。彫刻家を「支える」「楽しむ」と言う方が日本に居る事にありがたいと思った。

そごう美術館 山口晃展 言わずとしれた現代美術界のスターでもある。たとえば同じ内容の言葉でも人によって伝わり方が大きく異なる。山口氏の表現は見る側、受け取る側を笑顔にする力がある様に思う。それが、たとえばDVや育児放棄と言った社会問題を扱う表現でもやさしく、静かに耳元で問題提起されている様に感じた。それが表現者の能力というものかもしれない。 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索