Copyright © 2017 kentaro68  All Rights Reserved.

News

September 12, 2019

2019年9月14日〜10月26日​

鎌倉画廊 

9月14日(土)14:00〜 アーティストトーク
馬場健太郎 × 北川聡(画家) × 齊藤智法(デザイナー)
*参加無料*
16:00‐18:00 オープニングパーティー

神奈川県鎌倉市鎌倉山4-1-11  >Google Map

Tel: 0467-32-1499

日曜、月曜、祝日(10月22日)は休廊

[展覧会概要]

馬場健太郎(1968–)は、90年代初めより数々の個展・グループ展で継続的に作品を発表し続け、鎌倉画廊での発表はグループ展も含め今展が4回目となります。彼の描く対象は、美しく浮き上がりながらも具体的な形象を持ちません。タイトルの「記憶と忘却のあいだ」にもあるように、これまでも「記憶」がテーマの一端に登場してきましたが、作家自身が重要視している画面の質感、すなわち絵肌には、絵の具を幾重にも塗り重ねる工程の「時間の堆積」が溶かし込まれており、それが作家の定義する記憶に繋がっています。イタリア・ミラノに滞在し、伝統的な絵画の古典技法を探求した経験を持つ彼のキャンバスと絵の具の層のあいだには、曖昧な記憶のように魅惑的な奥行きと光が揺らぎます。

 

今展では1999年に制作した大作をリメイクする視点で取り組みつつ、新しい要素を取り入れて制作に取り組んだ油彩や、油彩小品、ドローイングなど最新作は約20点が並びます。また、この20年間で発表した作品群の中から作家自身がセレクトし回顧するかたちでの展示も試み、制作に対する一貫性と変遷とを感じ取っていただける構成となっております。

多面的視点でのレイヤードをお楽しみいただける展覧会に、ぜひご期待下さい。

Baba Kentaro
amid the scenery
September 14 ‐ October 26, 2019

 

Closed: Sunday, Monday and National Holiday (10/22)

Baba Kentaro (1968–) has been continuously presenting works in numerous solo and group exhibitions since the early 1990s, and this is the fourth time this exhibition, including group exhibitions, has been presented at Kamakura Gallery. The object he draws is beautiful, but has no concrete shape.

 

In this exhibition, the latest works such as oil paintings, small oil painting, and drawings that have been worked on by incorporating new elements while working on the remake of the masterpiece produced in 1999 will be lined up. In addition, he will try to exhibit the works selected and reviewed from the works presented in the last 20 years, so that you can feel the consistency and transition of the production.

版画展 IMPRESSIONS 開催

April 09, 2018

版画展 IMPRESSIONS

 

2018.4.21(土)〜 5.13(日)月休 13:00 ~ 19:00

​Opening reception 4.21 17:00~ 19:00

ティル・ナ・ノーグ ギャラリー
東京都世田谷区赤堤2-43-18  >
Google Map
TEL/FAX: 03-3322-1100
https://tirnanogtokyo.com/
https://www.facebook.com/tirnanog.gallery/

ティル・ナ・ノーグ ギャラリー  ハウスコレクションより国内外の人気作家30人の版画を展示いたします。

木口木版からリトグラフ、シルクスクリーン、ドライポイント、カーボランダムまで様々な版画の魅力をお楽しみください。

出品作家:馬場健太郎、峰岸伸輔、田沼利則、橋場信夫、藤田修、宮脇愛子、三井田盛一郎、ミヒャエル・シュナイダー、酒井一樹、長田奈緒、山崎彗、市川詩織、今井恵、植田爽介、岸由紀子、シモニ・フィリップ、高橋梓、波能かなみ、堀岡暦、 宮寺雷太、Richard Gorman、Jo Williamson、 Paddy Lennon、Ed Miliano、Carmel Benson、Ursula Leach、Sophie Aghajanian、Niamh Flanagan、Judy Willoughby、Louise Davies、Melissa Ellis、Elimear Brennan

リトグラフ集 "Border 2017" 一部Web限定販売開始

October 14, 2017

10部限定のリトグラフ集 「Border 2017」の一部をWeb限定にて販売いたします。

本作品集は、2016年秋のティル・ナ・ノーグギャラリーにて発表したBorderシリーズを、リトグラフ集という形でまとめ6作品、紙ケースの表紙にもタイトル、サインが刷られており、保存にも適した形になっています。

エディションは、限定10で、日本のイズミ、ドイツのハーネミューレ紙を使用しています。ドキュメント(証明書)には、エディション(限定番号)、版画工房、作家のサインが入っています。

作品は基本的にはセット販売ですが、ご希望の方にはWeb限定にて単一作品でも販売いたしますのでお気軽に電話またはメールにてお問い合わせください。

Webプロジェクト限定作品を販売開始

March 31, 2017

見えるもの/目に見えないもの、存在/不在 、時間/光、物質/精神などをテーマにし90年代初頭から発表してきた油彩作品を中心に、webショップ限定作品を新たに制作しました。

本作品は、1584年ドイツに誕生して以来420年以上、数多くの芸術家に愛されてきた高級紙ハーネミューレを使用しています。100%コットンで紙の浸水性、発色の良さ、強さは他に類がありません。 自然な白さと独特の肌あいを備えたハーネミューレ紙に、特殊な製法でプリントし額装には、桜材を使用しています。

◎ジークレープリントとは

ジークレープリントとはジークレーはフランス語で吹きかけるという意味で、この場合はインクをペーパーに吹きかける工程を表します。インクジェットプリンターは、ノズルから非常に小さなインク滴のパターンをペーパーに噴射して画像を形成します。

インクジェット用にコーティングされたアーカイバル アーティストペーパーに、顔料インク(耐UV)を使って画像をプリントします。

馬場健太郎オフィシャルサイトを  「Kentaro68」と改めリニューアルオープン致しました。

March 29, 2017

ギャラリーでは2016年10月にティル・ナ・ノーグ・ギャラリー(Tir na nog Gallery)での個展「Scenes Beyond」のために描きおろした新作(油彩、アクリル画、ドローイング)を中心に過去の個展風景なども掲載しています。

今回リニューアルを機に、現代アート、抽象絵画をもっと身近に感じていただきたいとの思いから、インテリアに最適なサイズのWeb限定作品や一部オリジナル作品のオンラインショップを開始。また、企業、ホテルなど国内外コミッションワーク制作などのオリジナルアート受注も開始いたしました。

 

Kentaro68に訪れていただきありがとうございます!

Please reload